安心、便利なコンビニ決済
スマートピット

リピート利用(システム連携タイプ)詳細

スマートピット
リピート利用(システム連携タイプ)詳細

請求情報が自動で繰り返し設定されるサービスです。
登録の金額で繰り返しお支払いするような商材に適しています。

サービスの流れ

通信料の前払い(チャージ)等に向いています。ゲームのダウンロードやアニメ番組の購入等、前もってポイント購入をしてサイトに貯め、そのポイントでサービスを購入するようなご利用方法に適しています。
お客さまには、ジョイントカードやスタンダードカードをご利用いただきますが、カードは何回でも利用でき、事前申込みなくコンビニで必要な時にお支払いできるので便利です。

サービスの流れ

ネットワーク構成

システム連携には、インターネットを利用したレギュラータイプと専用線で接続するスーパータイプがあります。

レギュラータイプ

レギュラータイプ

スーパータイプ

スーパータイプ

リピート利用(システム連携タイプ) オプション

リピートオプション

一度の請求処理で、繰り返しお支払いが可能。
プリペイドカードや電子マネーへのチャージに最適なサービスです。

リピートオプション
特徴
スマートピットセンターが請求書をキープ

企業さまから登録された請求情報をスマートピットセンターでキープします。
お客さまが支払いされた後も請求情報がキープされているので、何度でもお支払いができます。
電子マネーのチャージのように、一定のサービス料を繰り返しお支払いするモデルに最適です。

特徴
即効性の高いサービスにも利用可能

コンビニからの収納データをリアルタイムに受信できるので、電話の通話料のお支払い、電子マネーのチャージ等、即時にサービスを提供する必要がある商材にもご利用いただけます。

特徴
ジョイントカードとの組み合わせでさらに便利

ジョイントカードと組み合わせれば、企業さまの会員カードが繰り返し使用できるプリペイドカードや電子マネーに早変わり。非接触ICチップ等を装備する必要もなく、低コストで運営することができます。


テナントオプション

■ご利用例:ショッピングモールの決済代行

他社サイトの決済を代行したり、カートを提供する、オーナー企業になれます。

テナントオプション

テナントオプションを利用することで、複数のテナントを収容するオーナー企業となることができます。
オーナーとテナントは、ショッピングモールと店舗、大学と学部、本社と支社等、さまざまな場面で利用が可能です。


ジョイントカード

■スタンダードカード・ジョイントカードについて

コンビニ決済「スマートピット(Smart Pit)」機能を搭載したスタンダードカードやジョイントカードがご利用できます。

スタンダードカードは、お客さまがコンビニで入手したり、企業さまから送付してご利用いただきます。スマートピット番号は、何度でも利用できますので、お客さまにずっとご利用いただけます。毎月の公共料金、月謝や会費、駐車場料金等のお支払いに向いています。

スタンダードカード・ジョイントカード

ジョイントカード

ジョイントカードは、企業さまの配布する会員証等のカードにスマートピット情報を印字することでコンビニ決済スマートピットの機能を搭載頂けるものです。カードは、スマートフォンをはじめとした電子媒体、プラスティック、PET素材以外の紙、ハガキ等の媒体でのご利用が可能です。通信会社のカードやファンクラブやサークルの会員証をジョイントカードにすることができます。

ジョイントカード

(※)ジョイントカードのデザインを作成される場合は仕様書をお渡しいたします。そちらの内容でオリジナルのカードデザインの作成が可能です。


リピート利用(システム連携タイプ) 初期費用

レギュラータイプ

内訳 料金(税別)
契約事務手数料 5,000円
接続試験費用※ 150,000円
  • ※接続試験費用は、認定製品(CSAS-XT)をご利用の場合は30,000円(税別)となります。
  • ※その他、通信回線設置費用、企業さま側でのシステム対応費用(ソフト開発、装置機器購入費等)が必要となります。

スーパータイプ

内訳 料金(税別)
契約事務手数料 5,000円
接続試験費用※ 150,000円
専用線設備工事費 130,000円
  • ※接続試験費用は、認定製品(CSAS)をご利用の場合は30,000円(税別)となります。
  • ※その他、通信回線設置費用、企業さま側でのシステム対応費用(ソフト開発、装置機器購入費等)が必要となります。

リピート利用(システム連携タイプ) ご利用料金

レギュラー/スーパータイプ共通

リピート利用は、プラン120になります。

内訳 料金(税別)
プラン120
月額基本料金 0円
利用料金 収納があった場合 120円 / 件
収納がなかった場合 0円 / 件
精算入金手数料 1,500円 / 回
リピートオプション利用料(年額) 利用数等に応じて費用がかかります。詳しくはお問い合わせください。
  • ※利用料金(収納がなかった場合)とは、スマートピットセンターへ請求情報を登録後、期日までにお客さまがお支払いをされなかった場合や、請求情報を削除された場合にかかる料金です。
  • ※本体価格が50,000円以上の場合は、収入印紙相当額として200円をご負担いただきます。
  • ※収納データの代替通知手段としてFAXが使用された場合は、通信費として10円をご負担いただきます。
  • ※ご精算の周期は、5日毎(月6回)、10日毎(月3回)、半月毎(月2回)、月末(毎月1回)の4パターンよりお選びいただけます。
  • ※その他、企業さま⇔スマートピットセンター間の通信回線使用料、通信費は企業さまのご負担となります。
  • ※リピートオプションの初回登録には手数料が別途かかります。

スマートピットに関する資料のダウンロードはこちらから。

資料ダウンロード