安心、便利なコンビニ決済
スマートピット

導入企業インタビュー

ブラステル株式会社 様

ブラステル株式会社 様サイトキャプチャ
ブラステル株式会社 様ロゴ ブラステル株式会社 様
利用商材 国際電話リチャージャブルプリペイドカード
「ブラステルスマートフォンカード」へのチャージ
導入開始時期 2001年9月
URL http://www.brastel.co.jp/

ブラステルについて教えてください。

当社は、1998年から国際電話サービスを日本で提供しております。当初は、主に日本在住のブラジル人のお客さまをターゲットに、ご利用いただいた分の請求書をお送りする後払い方式でのサービスを提供して参りました。
その後、コンビニで簡単にチャージができる、業界初のリチャージ可能な国際電話プリペイドカード「ブラステルスマートフォンカード」 を開発したことにより急激に会員数が増え、その後も、いつでもつながる通話品質、格安の通話料金、20以上の言語に対応するカスタマーサービスなど、お客さま品質のサービスを提供し続けてきたことにより、今では、日本に訪れる外国人のお客さまに最も利用される国際電話サービスに成長いたしました。

スマートピットの導入のきっかけは何ですか?

当社の「ブラステルスマートフォンカード」は、カード裏面に記載されたアクセスコードを使えば、面倒なユーザ登録をせずに、何度でも、どこの電話からでもサービスをご利用いただけるというのが大きなセールスポイントで、当初はカードに3回チャージできるクーポン券(払込票)をお付けして配布していました。しかし、クーポン券で支払い終えてしまうとチャージができなくなってしまい、結局、次のお支払いをしていただくためお客さまに新しいクーポン券のお送り先を登録いただかなければならないという問題がありました。
この問題を解決するにはどうしたらよいかといろいろ決済方法を探していたところに、複数のコンビニチェーンで支払いができるスマートピットを知り、興味を持ったとういうのがきっかけです。

スマートピットを導入した決め手は何ですか?

スマートピットの「1枚のカードで何度でも繰り返し利用可能」という特徴が、当社のリチャージ可能な国際電話カードというコンセプトに合致したというのが一番の決め手ですね。
スマートピット番号とブラステルスマートフォンカードのアクセスコードを連動させることにより、何度でも繰り返しチャージができるようになりました。

スマートピットを導入してみていかがですか?

やはり複数のコンビニチェーンでいつでもチャージができるというのは非常に利便性が高かったですね。リピートオプションを利用することによって、何度も請求処理を行わずに繰り返しチャージできることも、他の収納サービスにはない大きなメリットだと思います。
同じアクセスコードで通話いただけるようになったことにより、従来のプリペイド式国際電話サービスでは困難であった通話履歴の参照の利用拡大も実現し、他社と差別化したサービスをお客さまへご提供することによって、おかげさまで通話数が急激に伸びました。スマートピットサービスセンターのきめ細やかな対応も非常に助かっています。24時間停止しないサービスを提供し続けるという御社の企業姿勢は何事にも変えがたいですね。

ブラステル株式会社 エグゼクティブ 長森明美 様

ブラステル株式会社 
エグゼクティブ 長森明美 様


トップへもどる